トップイメージ
一般運転者講習では、高齢の講師が画面を使って説明していました。説明してしばらくすると、映像を見ることになります。車の危険や安全運転について約20分程度の映像になっています。いつもならこの映像はよくあるものとして退屈な時間ですが、今回の映像はよくまとまっていて考えられているものになっていました。運転していると遭遇することがまとまっていて要点をついています。またそれまで知らなかったことを学ぶことができて、いつもの映像よりは有意義でした。 運転に際しての心理テストがあって、当てはまるものを○していきます。○を数を数えて、どのような心理状態になっているのかを知ることができるものがあります。これについても、普段気付かないところを考えてありました。 ということで、以前の講習よりは退屈ではなく、まとめとしてわかりやすく新しい知識も身に付くものでした。それでもさすがに2時間聞くのは辛いし、1時間で十分と思える内容です。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.azeroth-adventuring.com All Rights Reserved.